刈谷 居酒屋 オススメ店を探すならこのサイト~州原公園~

こんにちは!

ポータル東海の大谷です。

2015年、くまモンを利用した商品の年間売上高が1000億円を超えたとニュースが。

前年比1、57倍という金額で、

背景として、くまモンの人気はもちろんのこと、利用業者が増えたことが要因のようです。

売上高の1007億円のうち、21億円は香港や台湾、タイなど海外での売り上げということで、

アジアを中心にくまモンが広がっていっていることがわかります。

分野別では食品関連が835億円とダントツの数字です。

そういえば近くのスーパーの野菜の包装にもくまモンがいました。

使用している業者は5160業者とすごい数です。

県が認めれば無料で使用できるというところが一番の良い所ですね。

くまモンは好調ですが日本経済は不調です。

GDPがマイナス成長というニュースは前にお話しましたが、

その背景が問題なのです。

輸出が落ちていたり等々あるのですが、

個人消費が減っているのが大きな問題です。

2000年の家計の支出、月平均32万円だったものが、2015年は28万円台まで落ちています。

世帯年収が減少しているという背景があり、

過去15年で15%も減少しています。

携帯電話料金が高いので見直しなんて話もありますが、

ここにきてその話題になるということは生活がかなり貧しくなってきている証拠なのではないでしょうか。

対策を講じて欲しいものです。


州原公園

刈谷市北部にある公園です。

大きな池があり、周りは遊歩道に整備されています。

長さは2、2キロメートル。

ちょうど良いウォーキングコースですね。

春には絶好のお花見スポットしても有名で週末にもなると多くの人で賑わいます。

公園内には温水プールやテニスコート、デイキャンプ場などの施設も備わっております。

2016年の桜まつりの期間は3月25日から4月10日まで。

この間はぼんぼりが点灯し、露店も並びます。

刈谷市の2大お花見スポット『亀城公園』と『州原公園』

今年はどちらに行こうか。

両方行こうか。

悩んでます。